なんて、バカな事を!

 なんて、バカな事をしたんだ。



 と後悔した自分を強烈に覚えています。



 いとこのお兄ちゃんと
 小高い丘の上にある公園に行って
 水飴を食べた時のこと。



 初めて水飴屋さんを前にして
 心の準備もできないままに

 水飴屋のおっさんに
 『何味にするの?』と聞かれ


 焦って選んだ、【メロン味】
 


 いとこのお兄ちゃんは慣れた様子で
 チョコレート味を頼んでいました。




 ガッ、ガーーン!




 私はそこで、

 衝撃の光景を目にしたのです。





 なんとチョコレート味には、


 水飴屋のおっさんが
 . . . .
 粉ミルク をまぶしている

 ではありませんか。



 しかも、

 2本の短い割り箸を器用に使い
 粉ミルクをまぶしたチョコレート味の
 水飴を練っているのです。


 明らかに、特別仕様。

 でも値段は同じ50円。


 そのときに思いました。

 『なんで、メロン味なんて
  選んでしまったんだろう。』と



 そして、時は過ぎ20数年後


 久しぶりのいとことの再会。

 子供を連れてその水飴屋のあった場所に
 足を運びましたが、もう水飴屋は無くなっていました。


 
 ああ、幻のチョコレート水飴!(T_T)



 
     山本@後悔の水飴 でした。


 ここをクリック!
by etocomi | 2006-11-28 17:59 | 思いのまま
<< ビデオレンタル店が消滅する? ビッグセールスのチャンスです!  >>