書籍に置き換えてみる

検索サイトは
========================================
==== 書籍に置き換えてみる  =====
========================================

お店を知ってもらい

訪問していただくためにどうしたらいいのか?

┏━━━━━━━━━━━┓
●書店で考えてみましょう  ┃
┗━━━━━━━━━━━┛

『小説が読みたい!』から 書店に本を買いに行こう!


《どんな本があるか分からない場合》

★┓
┗┛まず━━━━━━━━

『行きつけの書店』もしくは『大型書店』に行きますよね?


★┓
┗┛つぎに━━━━━━━━

『小説の置いてあるコーナー』に行きます


★┓
┗┛そして━━━━━━━━

『コーナーの目立つ場所』にある、

平積みされていたりする本を眺めてそのなかでいくつか手にとって見る。


~手にとったなかに気に入ったものがない場合

              そのコーナーの別の棚を探す




┏そこで、【出版社】がすることは┣━━━━┓

┃【目立つ場所の確保】

┃【どのようにしたら手にとってもらえるか】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


それでは┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ●ネットショップに置き換えてみましょう。  ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


★┓
┗┛まず━━━━━━━━━

ふだん利用している《検索サイト》を開く


★┓
┗┛つぎに━━━━━━━━

関連ありそうな《キーワード》で検索

★┓
┗┛そして━━━━━━━━

検索結果の《1ページ目の情報》をみる


その中のウエブサイトをいくつか訪問


目的のサイトが見つからなければ次のページ
または違うキーワードで検索を繰り返す


    行動は書店に行った時と同じですよね!
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~


┏ですからショップ側も┣━━━━━━━━━┓

┃【検索結果の1ページ目に載せる】

┃【どのようにしてクリックしてもらうか】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

どちらか一つでも効果が少ないことが分かりますよね
[PR]
by etocomi | 2005-07-10 16:50 | ネットショップは【売れる?】
<< キーワードのみつけ方 プロモーションはバランスが決め手! >>