カテゴリ:ネットショップ支援( 7 )

「SOHOホームページ大賞2005」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   『SOHOドメイン』が、SOHO、中小規模事業者の
    第3回を迎える「SOHOホームページ大賞2005」を開催!
  大賞賞金30万円! 応募は3月31日まで!
       http://www.soho-web.jp/taisho/2005/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 SOHO(スモールオフィス ホームオフィス)向けの唯一の専門情報誌『SOHOドメイ
ン』を発行する株式会社サイビズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山 淳)
では、2月1日より、ビジネス用のホームページを運営している方を対象としたホームペー
ジコンテスト「SOHOホームページ大賞2005」の募集を開始しました。

 募集ホームページは、ネットショップや会社案内、広報・宣伝、社内業務用など、
ビジネス用のホームページを持っている法人、個人事業主、開業予定の個人の方が作
成、運営されているホームページとなります。応募は無料です。


 入賞作品にはそれぞれ賞金と賞状などを贈呈。また『SOHOドメイン』の誌面上で紹
介させていただきます。


 昨年開催した「SOHOホームページ大賞2004」では、285件の応募があり、大賞の
「必殺 めっき職人(http://sos.sanwa-p.co.jp/)」をはじめ、計10サイト
が受賞しました。


概要については下記のとおりです。
 ※応募にあたっては必ず『SOHOドメイン』の公式ホームページ
 「SOHO-WEB」(http://www.soho-web.jp/taisho/2005/)内にある
  応募要項をご確認ください。


<<< SOHOホームページ大賞2005 概要 >>>

●スケジュール
・募集期間:平成17年2月1日~3月31日
・審査期間:平成17年4月1日~4月20日
       ※この期間内のいずれかの日時にて審査します。
・審査結果:『SOHOドメイン』7月号(6月13日発売)と
      「SOHO-WEB」(http://www.soho-web.jp/)にて発表。


●応募資格
・ BtoB、BtoCを問わず、EC(電子商取引)、サービス提供、会社案内・広報・宣
伝、コミュニティ等、ビジネスを目的としたホームページを公開し運営している法人、
個人事業主で、自薦に限ります。事業体の規模は20人以内程度とします。

・ 上記条件に合致している場合、携帯電話用サイト(モバイルサイト)やブログサ
 イトも対象となります。

・ 特別賞(技術賞)へのご応募のみとなりますが、自社または共同開発した業務用WEBアプ
リケーションも対象となります。事業体の規模は上記に準じます。開発言語や導入形態(顧客
サーバーへのインストール、またはASPによる提供)は問いませんが、既に導入実績があり、
有償提供の場合は、提供価格が月額5万円以内※(税込)のものに限らせていただきます。※
パッケージ販売等、売り切りの場合は、販売価格を12で割った、1年間の月割り換算

・ 応募できるホームページは、上記の規模の事業体が所有するホームページに限ります。
・ プロバイダーのホームページサービス、レンタルサーバー、自社サーバーなど、Webサー
 バーの設置状況は問いません。
・ 日本語で書かれているホームページに限ります。
・ アダルトページや、公序良俗に反する内容のホームページは不可とします。

●応募方法
「SOHO-WEB」内に設置される専用フォームから応募してください。

●賞の内容
・大賞  1名/賞金30万円

ホームページの構造、デザイン、使いやすさが、その事業者のビジネスの目的にマッチしてい
て、メッセージがうまく伝わっているかなど、ビジネスページとして総合的に優れている方のホ
ームページが該当します。

 そのほか、優秀賞(1名/賞金10万円)、ブログ賞(1名/賞金5万円)、モバイル賞(1名/
賞金5万円)、技術賞(1名/賞金5万円)など、部門賞も用意しています。

 詳しくは「SOHO-WEB」内の応募要項をご参照ください。

●主催
 株式会社サイビズ(http://www.cybiz.co.jp/
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-3-1 岩波アネックス7F
 Tel 03-5275-3321 Fax 03-5275-3553

<<< 昨年開催「SOHOホームページ大賞2004」結果 >>>
●大賞 (賞金30万円)
個人客向け、メッキ加工請負サイト「必殺 めっき職人」
http://sos.sanwa-p.co.jp/


●優秀賞 (賞金10万円)
新作映画情報&コミュニティ&DVD販売サイト「映画生活」「DVD生活」
http://www.eigaseikatu.com/

●デザイン賞 (賞金5万円)
北陸で創業230年を誇る味噌・醤油醸造会社の販売サイト
http://www.murocho.com/

●ネットショップ賞 (賞金5万円)
カナダ直輸入のドッグフード専門店「安全安心TLCドッグフード」
http://www.tlcdogfood.com/


●ユーザビリティ賞 (賞金5万円)
ホームページ制作を中心としたデザイン会社「マログラフィックス」
http://www.maro-g.com/


●審査員奨励賞
・食の安全性を発信するこだわりの肉店「近江牛ドットコム」
http://www.omi-gyu.com/

・家庭生活を科学する架空の研究所「カソウケン」
http://www.kasoken.com/


・アメリカンブリキ看板専門店「キャンディタワー」
http://www.candytower.com/


・長崎県壱岐の情報満載の旅館サイト「平山旅館」
http://www.iki.co.jp/

・ダックスフンド・ファン向けマガジン「ラブライク・ダックス!!」
http://www.lovelike-dachs.com/



※昨年開催結果の詳しい内容は
http://www.soho-web.jp/taisho/2004/ 
http://www.soho-web.jp/taisho/2004/ にてご覧いただけます。

●本件に関するお問い合わせ先(報道関係、一般ともに)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-3-1 岩波書店アネックス7F
  株式会社サイビズ 「SOHOホームページ大賞2005」事務局
  E-Mail: taisyo@soho-web.jp
  Tel:03-5275-3322 FAX:03-5275-3535
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by etocomi | 2005-03-16 23:42 | ネットショップ支援

販売促進の基本に返りませんか?

SEO、オークション・マーケティング、ブログ、
ソーシャルネットワーキング、SEM、アフィリエイト。

インターネットにおける、売上を上げるためのノウハウは、
これまでに、いろいろと出てきました。

時代についてゆくことができる人もいらっしゃる反面、
中には、ノウハウを追いかけて、
疲れてしまった方もいらっしゃるかと思います。


また、情報量の多さのために、
混乱してしまっている方もいらっしゃるかと思います。


そんなあなたへ。

販売促進の基本に返りませんか?



商売は、人と人。
結局、人とのコミュニケーション。



売上を上げるために、ブログのノウハウを学び、
ソーシャルネットワーキングの知識を得て、
SEMに取り組み、アフィリエイトを研究する。


これらの手法、基本的に私は、全部やることを、オススメします。
PLAN DO CHECKで、「売上が上がる」という結果が出るまで。


取り組まれるなら、結果が出るまで、とことん、やりましょうよ。
効果的なノウハウだと思われるなら、真剣に取り組まれるべきです。



えとコミには、ブログがあります。
かつてエキサイトで第一位となった実績のあるブログです。


最初は、江藤さんが作ったものです。
ブログのネーミングは、「えとコミ・ュニティー」というものでした。


「ダサい。」
「ダジャレ?センスがない」
それが私の最初の感想です。


しかし、先日ブログセミナーに出たとき、

「ああ、実に本質を捉えたネーミングなんだな」
と思いました。


私が出席したブログセミナーの内容の詳細は出せませんが、
セミナーの結論は、

→これからのブログの先は、
「ゆるやかなコミュニティーへ」というものでした。


ほんの少しだけ具体的にお伝えしますと、
今後、向かうのは、
ソーシャルネットワークとブログを連動させての
「コミュニティー作り」というものです。



・・・コミュニティーというところで、ピンときました?

ピンときた人は、
「えとコミ・ュニティー」のネーミングのすごさがわかりますよね。


親切ご丁寧に説明はしませんが、
つまりは、「人と人のつながり」が、「本質」ということです。


「結局は、昔から、何も変わっていない。」
ということです。


勘違いしないで頂きたいのは、
目新しいマーケティング手法は重要であること。


私は否定どころか、コンサルタントとして、
新しいノウハウは常に学んでいます。


しかし、目新しくはないが、人間の本質を重視した手法も重要です。
それが、本日、私がお伝えしたいことです。


もし、あなたが、次のように考えていらっしゃるなら、
数行先のURLをクリックしてください。


「なぜ、自分の取り組む販促では、効果がないのか?」
「ノウハウは、出尽くした感があるし、追いかけるのは、もう疲れた。」
「なぜ、本やセミナーのノウハウ通りにやっても売れないのか?」
「売り込まずに売れる!と言われたり、一方では、自分を売れ!
と言われたり、ノウハウってよくわからない!」


ここまで文章を読まれているあなたの頭は、
きっと、今、混乱気味でしょう。

(わざとです、ごめんなさい。
多くの情報が入ると、新しい情報を入れた次の瞬間には、
前のを忘れてしまう。これも、人間の本質です。
はい、また、情報が入りました。)


ノウハウが氾濫して、オーバーフローしてしまった方へ。
販売促進の原点に戻りましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

混乱回避、原点回帰、みんなこうして売上を作ってきた!
10年後も残るノウハウを確実に身に付けるための講座

[PR]
by etocomi | 2005-03-10 01:33 | ネットショップ支援

オンラインショップの売上を10倍にする講座

  丁寧でわかりやすい回答でした。
  「コンセプト」と「HP診断」が特に勉強になり、
  目からウロコでした。
  この講座がきっかけでHPリニューアルすることになりました。

  ほぼ、毎日メールでご相談していました。^^;

                 
フレンチレース 山本さまより 
                  
 ありがとうございました。
  本当に”目からウロコ”です。
  たしかに

  >  おっくうで、陰鬱な気分で書かれており、
  >  筆が進まず、ムリヤリ書かれている印象があります。

  この一言につきます。まさにそのとおりです。

  そして 商材もなにも考えずに 自分の好きなメルマガを
  まねしようと、それでいて 完成度の低さに落ち込み・・

  でも、ちょっとメルマガの方向性が見えてきました。
  いままで主婦の視点であること
  おもしろいこと などにこだわってきましたが

  絶対商材とあってないんだなあと 
  初めて気づきました。本当にありがとうございました。

                 
さとうガラス 佐藤さまより
                

  お二人ともありがとうございます。
  大量のノウハウと課題、そしてその添削。
  本に掲載されているネットショップ様もいらっしゃいますので、
  通信講座の添削は、私にとって真剣勝負です。
  できていない人には、丁寧に。
  本気でない方にはビシビシいきます。

               売上UP通信講座コンサルタント
                        鈴木 琢磨


  おかげさまで絶好調!!
通信講座「3ヶ月であなたの売上が10倍になる法則」はこちら
[PR]
by etocomi | 2005-03-06 14:36 | ネットショップ支援

仙台モーカル

えとコミ講師のたみーとひろりんが仙台や大分で頑張っています。

仙台は仙台モーカルというブログががんばっています。
仙台のネットショップの方。

ぜひ、参加してみてください。

以前、沖縄でメンバーとお会いしましたが、(なぜ??)とても
素敵な方たちでした。^^;

こちら
[PR]
by etocomi | 2004-07-11 17:02 | ネットショップ支援

全国に行きます!

最近、地方に行くようにしています。

理由は2つ

1つは、えとコミが主催のセミナーにとても有名人を破格の値段で
お呼びしたこと。僕でも受けない謝礼で彼は来られた。
僕もこの感謝の気持ちは自分で実践して表現しようと思ったこと。

2つ目は、単価の低さをカバーできる手法を見つけたこと。
そのために、地方に行っても、必ず種を落としてこようと思っています。

なので、自主勉強会でしたら、10社から1社1万円で集めてくれる方
がいれば、お伺いします。(交通費は実費で)6時間以上はきっちりや
ります。

セミナー、講演系も積極的に行おうと思っています。

もし、ご興味ありましたら、江藤まで・・。
こちらまで

高知県でやってることをやっていきます。

高知元気組
[PR]
by etocomi | 2004-07-11 16:51 | ネットショップ支援

現在、ぞくぞく・・。

最近、SOHOの方のネットワークに入っている
方と知り合うきっかけが多くなりました。

高知県、福島県、北海道。

これは、製作講座がきっかけです。

大手ホームページ制作会社は、
人件費の安い、海外に制作を発注し、
日本人はディレクターなどを行う傾向になっている。

ホームページ制作費の価格競争が激しくなっている
からです。

実績のある人に頼みたいけど、価格が高い。

これから売上を上げたい店舗は、やるべき
ことが多い。自分ひとりでまかなえないから、外注したい。
でも、予算がない。

このジレンマで苦しんでいる店舗さんが多いと
思います。

東京のSOHOさんは高い。
それは当然で、生活費が高いからです。

福島の田舎だと、月10万あれば、3人暮らせる
ということを言っていた。

あとはクオリティー管理だけきっちりしていれば、
低価格で外注することは実現できそうです。

そのための講座だったりするのですが・・。
[PR]
by etocomi | 2004-06-10 17:35 | ネットショップ支援

支援?応援?お手伝い?

僕は、こんな業界を見たことがない。
決して、上場スキームではないが、きちんと運営している
ところは、黒字経営を行っている。

月商300万円多いか少ないか・・。
商店街の実店舗より売上が上がる。

やっててこんなうれしいことはない。

僕は、実店舗よりネットショップの方が売上が高い。

そんな店舗を日本全国に何千店舗とつくりたい。


そんな熱意のある人!
いっぱいカキコしてくださいね。
[PR]
by etocomi | 2004-05-26 17:33 | ネットショップ支援